個人セッション受講者の声

個人セッション受講者の声

岡本さん

個人セッションを受ける前と今とでは、全く性格が変わりました。ホントに同じ自分?っていう感じがします。自分の本当に心からやりたい、思っている事が表に出せるようになりました。思いが自然に出せるようになったので、コミュニケーションが取りやすくなりました。

自分の思いをキチッと伝えるので、相手からの信頼を得られるようになりました。仕事でも、プライベートでも、コミュニケーションがしっかり取れるというのが一番楽しいですね。会っても電話でも楽しく会話できる。周りの人と接するのが楽しくなりました。仕事の方もお蔭様で、シッカリと成績が出るようになり、営業のコンテストでも入賞。表彰式があるハワイに行ってきます(笑)。

セッションを受ける前は、日々、一日をどう過ごすか、今、この時間をどう過ごすかしか考えていませんでした。セッションを受けて、先を見られるようになりました。1年、5年、10年。自分がどうありたいかを考えると、夢が持てるようになりました。

仕事、家庭、趣味などにおいて、夢が思い描けるようになりました。その夢に向けて、1日をどう過ごすか、1週間をどう過ごすかを考えられるようになりました。本当に日々充実している感じを受けます。

阿部さん

(個人セッションを受けて)学生の指導に変化がありました。問題のある学生を変えようとしてしまっていたり、部下を変えようとしてしまったりしていました。でも人は変えられないですよね。それがすごく分かりました。

では、どうしたら良いのか?相手も尊重しつつ、自分も大切にして、自分が変われば良いんだろうという考えに変わりました。まず自分が変わって、変わった自分を伝えていく事からやっていくと、学生との関係、部下との関係、家庭でもウソのように変わっていきました。

部下との人間関係で、自分が上から言ったり、強要すると段々部下は離れていきます。でもやらないといけないので、やってしまう。相手が何を思っているのか、どんな事に興味があるのか、何をしたいのかを聞きだして、ちゃんと受け入れて、「あなたはそう思うんですね」「私はこう思います」という形でディスカッション出来るようになったのは大きな変化でした。

本当は自分が何をしたいんだろう?という事を、今までのセッションを通して改めて考えるようになりました。自分のミッションでもある「自分を大切にする」それと同じだけ「相手も大切にする」。「相手を尊重する気持ち」に気付けた事が大きかったと思います。「相手を尊重する」とはどういう事か?相手を変えるのではなく、自分をちゃんと大切にし、相手も尊重する事で、相手が変わっていってくれる、自分も変わっていける事が一番の大きな気付きでした。

石原さん

このコーチングを学んで、一番(の成果)は独立が出来た事です。28歳でまさか独立出来るなんて思っていませんでした。35歳すぎくらいだろうな~と考えていました。

このコーチングを学んで、”今やりたいことをやる””やれば出来る”ということを学びました。サラリーマン時代、自分のやりたいことをやれず、苦しかったです。今では、毎日、自分が好きな仕事が出来ています。

可能性は無限大です。このコーチングをしていないと独立をするという事はありませんでした。また、自分の答えがいつも正しい(と思っていて)、みんな色々な考え方があるという事も気付きませんでした。いつもやりたい事はたくさんあるのに、自分を押し殺していました。また、すぐに行動が出来るようになりました。

何のために仕事をしているのか、自分のやりたい事は何なのかを深く知ることが出来ました。これからは、自分のやりたい、価値が高い事を優先にして、ワクワクした生活を送ります。ありがとうございました!

こんな激励の声もいただきました

安井さんのコーチングは何といってもその「透明感」「ニュートラル」が素晴らしいです。安井さんを通して自分を見つめることが出来て本当にぶれなくなりました。

コーチングをして自分はとても内面的に変化したと思います。前述したとおり、判断基準が大きく変化しました。「心」で決めることが出来るようになったとても快適です。

今までは行動していく中で結果が見えるまでの道筋が経たないと不安だったのですが、今は思いを行動に落とし込んでいくことで自ずと道は拓けるということが深く理解出来るようになったと思います。これからも素晴らしいコーチとして頑張ってください。いつもありがとうございます。(40代女性)

安井コーチの言葉は、素肌に羽織る肌さわりのよいショールの用です。私が選んだ服を決して邪魔せず、そして来ている服を少しランクアップさせて見せてくれます。時には冷たい風から私を守り、時には強く照る太陽の紫外線からも守ってくれる。羽織る必要がなければ、私はそっとバックの中にしまいます。

そう使うか使わないかは自分次第。でも持って出かけると安心みたいな。また、私の最高体温より0.5度低く、最低体温より0.5度高い。相手に寄り添いながら「一貫」しているのです。私はそんな安井コーチをリスペクトしています。いつもありがとうございます!(40代女性)

その他、受講者の声はこちら

シェアする

フォローする