自分にとって何が「大きな石」なのか?「砂」と「石」を整理するタイムマネジメント的思考

シェアする

ELL85_kurisutarutenneseki20131118500

『自分にとって何が大きな石なのか?

それをしっかり見つけたい、、、そう思いました。』
( 東京都 30代 女性 )

自分にとって砂なのか、石なのか?

この話は、タイムマネジメントを勉強した方であれば、あまりにも有名な話かもしれませんが、一応お伝えしておきますと、

バケツの中にたくさんの砂が入っている中に大きな石を入れようとしても、なかなかバケツの中には入らない。しかし、別のバケツに先に大きな石を入れて、そのあとに同じ量の砂を入れるとすっかり入る。つまり、大きな石とは重要なこと。砂はあまり重要ではないこと。

重要なことから先に取り組むようにすれば、あとの砂は全部入ってしまう、ところが大事でないことを先にやると、大事なことは入らないということです。

自分にとって何が本当に大きな石か?

でも、ちょっと立ち止まってほしいのです。この話を知っている人はたくさんいると思います。が、知っているのだけど、自分にとって何が本当に大きな石かわかっているでしょうか?これは、実は答えられない方も多いのではないでしょうか?

だから、何気なく過ごしている中、この自分にとって大事なことが何であるか、それを見極めることがとても大切なのです。

『 あなたの大きな石は何ですか? 』

見落とされがちな「自分へのご褒美の時間」

その大きな石の中の例のひとつとして「自分へのご褒美の時間」があります。これは、あなたがあなたらしく日々を過ごすために、とても大切な時間なのではないでしょうか?自分自身の心と身体のメンテナンスをする、気持ちが上がることをする。こういった時間は休日がそれにあたると思っているケースが多いのです。

でも休日は休日で、買い物、掃除、普段出来ない用事をする等の予定がいろいろあって、結局その用事で一日が終わってしまうというケースも多いのではないでしょうか?

これでは、もったいない!

こうした「大きな石」を先に予定として組み込んでおくこと、この実践が大切なのです。あなたの充実の日々を過ごすためにしっかりと「大きな石」を明確にしてみませんか?

【DVD発売中】コーチ・カウンセラー・セラピストの方へ

常識にとらわれず集客するための3つの心構えとは?

11843986_894528137294708_701536202_n
ブログやフェイスブックを毎日更新していなくても、「なんか普通の人と違う」と言われながら、実際に会社員の平均年収を超え、10年間専業でやり続けられている僕が、具体的な数字もオープンにして、成功している方法をご紹介しております。詳細はコチラ
 

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>